33 Y字管注入工法│事業内容│三喜技研工業株式会社

工法紹介

Y字管注入工法(止水工法)

Y字管注入工法は、浸入水を伴う欠陥箇所の修繕に適用される工法で、内径800㎜以上の管きょ(継ぎ手、クラック、破損等)、マンホール(斜・直壁目地、クラック、破損等)、マンホール管口(クラック、破損等)が対象です。2液硬化型の止水材を注入装置を用いて管きょ等の裏側へ圧入充填し、止水材を固結させて止水する工法です。内面の仕上げは止水セメントやモルタル等で行います。

施工工程

1.修繕対象箇所の清掃
2.不良部分のカット
3.注入用パイプ設置
4.注入作業
5.硬化
6.仕上げ
適用範囲  
人孔  人が入って施工可能な大きさ  
管きょ   口径800㎜以上(人が入って施工可能な大きさ)  
管種   鉄筋コンクリート管等  
管形状   問わず
注入状況図
Y字管設置状況
施工前
施工後